×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

合格の60点以上を取るために必要最低限絞り込んだ学習ポイントと問題を盛り込んだ試験対策サイトです!
It is the exam site that incorporates the problem and learning point narrowed down the minimum required to take 60 or more points pass!

このサイトは日本国家資格の「危険物取扱者」の受験対策について記載されています。資格試験の出題箇所について独自の分析により、必要最小限の内容となっております。
This site is a national qualification in Japan, "Hazardous materials engineer" are described for exam measures. The point for your own analysis of exam questions, and ordered the contents of the minimum.

リンクや広告について

当サイトには広告や別サイトへのリンクがありますので、ご確認ください。また、配信事業者はCookieを使用してウェブサイト閲覧履歴に基づく広告を配信しております。

理論・化学
法令
練習問題
資格について
サイトマップ

電視申請についての詳細

PCから受験申し込みや受験料の払い込みが出来る便利なシステムです。下記の条件に該当する以外の方は、是非ご利用ください。

※団体受験の「団体受付:団体一括申請」の場合を除く。
なお、危険物取扱者免状又は消防設備士免状のみを要件とする場合は、電子申請できます。

電視申請についての詳細は右のリンクをご覧ください。

 

①財団法人 消防試験研究センターのホームページを開きます。危険物と消防設備士の受験案内などの下に、申請ページへのリンク
   があります。

②まずは「電子申請手続きの注意事項」を開いて、必要事項を確認します。このページは別ウィンドウで自動で開きますが、このページからは
   申請に進めません。開いたままでも構いません。

③念のため「電子申請案内」も開いて確認をします。このページも確認だけで申請には進めません。開いたままでも構いません。

④「電子申請の際に準備するもの」も開いて確認をしておきましょう。このページも確認だけで申請には進めません。開いたままでも構いません。

⑤「受験票がダウンロード出来ない場合」を必ず読んでおきましょう。とくに、PDFデータを閲覧するのに必要なアクロバットリーダーが
   古いバージョンであると、閲覧も印刷も出来ない場合がありますので、このページのリンクから最新のバージョンへアップグレードしてから、
   申請に取りかかりましょう。

⑥いろいろな確認をして疲れてしまったと思いますが、これからが申請です。一番大きなリンクバナーである「電子申請はこちらから」を
   クリックし、ページを開きます。このページでは申請の他に、電子申請の状況確認や、受験票の再ダウンロードなどが出来ます。

⑦開いたウィンドウで左側の「電子申請」をクリックして開きます。

⑧開いたウィンドウで「危険物取扱者試験」をクリックして開きます。

⑨ここからは、指示に従い必要事項の入力を行って、手続きを完了させてください。

必ず、財団法人消防試験研究センターのHPへアクセスし、最新の情報をご確認ください。